第2回体力測定登山 明神ヶ岳(1169.1m)奥の院コース(2008.5.2実施済み)

user-pic
0

この登山は

  • 現在の自己の体力の認識
  • 新目標「5年間で1000人の山行達成」まで毎年実施
  • 平成7年3月に道標設置をしたこのコースのその後の状況を知り、社会参画を考える一助とする
  • ことと、昨年の総会で申し合わせた『メンバー全員の参加を目指す』山行です。

  • 日時:2008年5月2日(金曜日)
  • 集合場所:南足柄市「最乗寺 駐車場」 8時20分迄
  • 登山コース 最乗寺駐車所→奥の院コース経由明神ヶ岳の往復
  • 予定概要
    1. 8時20分?集合・ミーティング(含む、緊急信号―ホイッスル)・体操・記念写真等
    2. 8時45分出発(登山開始)
    3. 14時10分迄 帰着(登山終了)・体操、ミーティング等
    4. 14時30分 解散
  • 登山要領
    1. 自分のペースで歩く。若し同じペースで歩く人がおれば一緒に歩く。
    2. 指定地点(計13ポイント)で、指定用紙に通過時刻を記録する。
    3. 指定時間(14時10分)迄に、指定場所(出発地点の最乗寺駐車場)に戻る。
    4. 帰着に必要な時間となった時は、その地点を記録し下山を始める。
    5. 飲食・休憩は自分のペースで行う。
    6. No.10地点通過時に、氏名・通過時刻を「通過記録」(ビニール袋ケース)に記入し、下山する。
    7. 行動中の相互の連絡は携帯電話を利用する。電話番号が名簿上空欄の方には、別途お尋ねし、事前にリストを作成し配ります。
    8. 登山コースの大半は尾根部分を歩きます。(地形図参照)
      従って、登山道を外れ、脇道に入るなど、コースに疑いや、不審に思う所では、明瞭な所まで戻り、また、仲間と連絡をとるなど、安全な登山を心掛ける行動をして下さい。
    9. 緊急事態発生時は、携帯電話またはホイッスルを発信し連絡して下さい。連絡を受けた方は、直ちに登山を中止し、発信者へ向かうとともに、他の仲間への連絡を取って下さい。
    10. 次年以降の参考とし、本記録は個人保管とします。
  • 持ち物:必携として、時計、筆記具、記録用紙、地形図(配布のもの)、携帯電話(持っている方)、健ハイ用ホイッスル、安全ケース(保険証等)。このほかは、従来の経験を加味して準備下さい。
  • 申し込み:4月26日(土曜日)迄
  • その他
    1. 当日悪天が予想される時は、日を改めて実施します。詳しくは4月月例会時に話し合いを行う予定です。
    2. 本年初参加の方には、4月月例会時に資料で説明します。
    3. 記録用紙の項目に体重並びにザック重量を記録するようになっています。自宅出発前に各々記計し記録して下さい。
    4. 係り:(L)恒雄、(SL)きみ子

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kenhai2100.com/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/704

コメントする

カウンタ

このブログ記事について

このページは、akirafが2008年3月18日 09:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「サロンNo.20 雅楽観賞(2008年3月1日)」です。

次のブログ記事は「No.203 高川山(975.7m)山行(2008.3.6)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。