サロンNo.19 ボランティア活動 ライトセンター主催ワンデーハイキングに参加して(2008.2.16)

user-pic
0

Hiking_3.jpg(記録担当 三貴也)

 昨年の春、ライトセンターで開催された視覚障害援助ボランティア入門講座に健ハイサロン活動の一環として受講し、今回ワンデーハイキングに初参加した。

 天候はこのところ続く晴天で気温は10度以下と思われる。参加者総勢約30人は秦野駅前広場で、コースの説明、メンバーの組み合わせおよび歩行順序等の説明があり10時10分出発。行きかう自動車を注意しながら商店街や住宅街を歩き弘法山公園到着。ここから先は次第に山道になり遠くの景色を望むことが出来る。「この方向には雲が少しかかっているが富士山が見えます」等の説明をする会話が聞こえてくる。林道に出た所でトイレ休憩し、少々長い石段を登った弘法山に、11時45分到着。

 南面にある木製の階段状ベンチに全員陣取り、相模湾を望み、そして眼下を小田急線・ロマンスカーが走り抜けていく景色を眺めながら、陽だまり昼食となる。食後はハーモニカ演奏でひと時を楽しみ、12時15分出発。山道も起伏と階段が多くなり足元の説明、景色の説明、数日前湯の丸へ行ってきたとか、お味噌を作ったとか、ご自分の近況等で会話は倍増したように思えた。このあたりから山道の状況をみながら健ハイから初参加の勝巳さん、善右衛門さん、三貴也さん3人に伴走の要請がでた。昨年受講した時指導された事とスタート後皆さんから学んだことを忠実に実行し、約1時間ほどの援助をしながら、山道脇の枝葉に手を触れ「柔らかいのねー」との感想が印象に残る。14時20分市街地に出る。工事中の美ゆき荘の前を通り14時35分鶴巻温泉駅に到着。主催者から労いの挨拶があり解散する。

  • 日時:2008年2月16日(土)晴天
  • 集合場所:秦野駅 10時00分
  • 参加者:総数 約30名
    健ハイ2100の会から恒雄、才美、三貴也、善右衛門、勝巳、以上計5名
  • ハイキング・コース
    小田急線秦野駅――弘法山公園――弘法山――善波峠――吾妻山――小田急線鶴巻温泉駅
  • 徒歩時間:4時間、弘法山で昼食:30分

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kenhai2100.com/cp-bin/mt/mt-tb.cgi/589

コメントする

カウンタ

このブログ記事について

このページは、akirafが2008年2月21日 08:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「三浦富士山(183m)・武山(200m)・三浦半島横断(2008.3.15)」です。

次のブログ記事は「No.201 湯の丸山(2101m)、村上山(1746m)山行(2008.2.17--18)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。