2007年7月アーカイブ

(記述担当 昭)

 さる3月1日の石老山山行の下山途中で不覚にも左膝を捻挫して、以来4ヶ月治療とリハビリに努めてきました。市立病院の整形外科で診てもらったところ、骨折は無いが「加齢による変形性膝関節捻挫症」と診断されました。

 早く直したいので、スポーツ傷害保険が利くというので近くの接骨院に通い始めました。治療は患部の温湿布、超音波照射、それに電気鍼とお灸がセットとメニューが決まっていて、何週間か通いましたが、目立って好転する兆しもないので、治療の内容に疑問を感じて、鍼灸治療というのは何なのかを知りたくなり、参考書を読み始めました。その内容について私なりに勉強したことをご披露します。

Kagenobu_1.JPG「久しぶり」と「はじめまして」が交錯

(記録担当 きみ子)

 通勤、通学客でにぎわう高尾駅を抜けて、バスで登山口まで行く。

 今日は、4ヶ月ぶりの昭さん、「平らなところなら大丈夫なんですが」とちょっと不安そう。また、これからお仲間になるであろう洋子さんの初お目見え。これからもよろしくね。

カウンタ

このアーカイブについて

このページには、2007年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年6月です。

次のアーカイブは2007年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。